脇脱毛はレーザーがお勧めです

脇のムダ毛は他の場所より毛質が太くて硬いため、その処理にはいろいろな悩みがついて回ります。カミソリを使った脇脱毛の自己処理は簡単なため選ばれがちですが、何度も繰り返すことで敏感な脇の皮膚は痛み、また汗をかきやすい場所であるため炎症を起こすなどのトラブルが起きがちです。

毛抜きによる脇脱毛は時間がかかる上、こちらも毛穴から入った雑菌でトラブルが起きやすい処理方法と言えます。ワックスやムースは腕や足などはうまくいきますが、脇では毛が濃いためうまくいかないといった経験もあるかと思います。何しろ自己処理の難しい場所ですが、女性にとっては一番きれいに行いたいムダ毛処理が脇脱毛と言えます。

サロンで行われている脇脱毛は光脱毛やレーザーによるものが広く勧められていますが、これはニードル脱毛に比べて痛みも少なく時間もかからないところに最大の特長があるためです。ニードル脱毛は効果の面では最も確実ですが、一本一本の毛穴に針を入れ電流を流す施術は時間がかかり、痛みも強いものになります。

完全な脱毛状態を目指すのであれば、まずはレーザーで全体のムダ毛を細く間引かれた状態にまでした上で、最後まで残った毛をニードルで施術する方法が良いでしょう。レーザーは光脱毛と施術は似ていますが、出力が高く比較的効果が出やすいと言われています。医療用レーザーは資格を取得した施術者のみが行うもので、クリニックや病院での施術になります。